プロジェクトマネジメント

オフィス移転やリニューアルのスケジュールとコスト管理をサポート

PLACE:理想のSYLE実現のための環境

よくあるご相談

  • わからないことだらけの初めての移転を無事に成功させたい
  • 煩雑な業務をアウトソーシングし、新しい働き方を考える時間を増やしたい
  • 専門業者とも積極的にやり取りして、よいものをつくっていきたい
  • 多岐にわたる関係者を確実に取りまとめ、スムーズに進めたい

コクヨがお伝えしたいこと

「ABW」の考え方

オフィスのリニューアルや移転は、企業にとって一大イベントです。かかるコスト、社内外の関係者の数、こなすべきタスクは膨大な量になります。その中で、金額を適正に管理し、さまざまな関係者のタスクを抜け漏れなく取りまとめ、スケジュール通りに進めながらプロジェクトを遂行することが求められます。こうした業務をアウトソースすることにより、担当者の負担が軽減され、新しい働き方や計画を考えることに時間を割けるようになり、また、タスクの抜け漏れリスクを回避することができるのです。
いくつものオフィス構築を手掛けてきたプロジェクトマネージャーが、その豊富な経験とノウハウ、交渉力を活かし、プロジェクトを成功へと導きます。

用語説明

用語説明

B工事/C工事 [ビーコウジ / シーコウジ]

B工事は、テナント入居者の要望によってビル管理会社指定の業者により行われる工事のこと。C工事は、テナント入居者指定の業者によって行われる工事のこと。

マスタースケジュール

プロジェクトの開始から終了までのタスクや工程を、時系列順に一覧化したもの。多くの関係者間の共通認識となる。

バジェット

予算のこと。プロジェクトを推進する上で予算内に収めることはスケジュールを守るのと一対で優先度高く取り扱われることが多い。

導入プロセス

移転やリニューアルプロジェクトは、基本計画・基本設計・実施設計・工事・運用と、さまざまなフェーズに分かれています。そのすべてのフェーズにわたって、プロジェクト関係者の意識合せを行い、プロジェクトを推進します。
「基本計画」フェーズでは、具体的な設計に着手する前の方針設定を、「基本設計・実施設計」フェーズでは、建築条件(建築・設備・法規把握)の把握を行い品質とコストのバランスを考慮した設計業務を、「工事」フェーズでは、お客様の代理人として工事関係者との調整を、それぞれサポートすることで、プロジェクトを無事完了させるだけでなく、社員がイキイキと働くことができる空間の構築を実現します。

もっと詳しく話を聞きたい

お気軽にお問い合わせください。

この記事を読んでいる方におすすめ

ページTOPへ戻る