MOVEMENT

V02 視覚および身体に関する人間工学(必須項目)
3項 シートの調節機能の確保

従業員のワークステーションのすべての座席が、HFES 100-2007 基準または BIFMA G1-2013 ガイドラインに準拠する以下の調節可能要件を満たす。
a. 座面高さ
b. 座面の奥行き
c. 1つの追加調整可能要件
   1. 背もたれの高さとランバーサポート。
   2. 背もたれの角度
   3. アームレストの高さとアームレスト間の距離。

出典:IWBI「WELLv2TM
WELLup WELLup WELLup

Bezel・Mitra・Inspine

ベゼル・ミトラ・インスパイン

【コクヨの考え方】
主軸のスプリングを変更することで、WELLが求めるHFES100-2007基準を満たします。詳細についてはお問い合わせください

WELLup WELLup

Punto・Duora

プント・デュオラ

【コクヨの考え方】
主軸のスプリングの変更、ヘッドレストを付けることで、WELLが求めるHFES100-2007基準を満たします。詳細についてはお問い合わせください

WELLup

Wizard3

ウィザード

【コクヨの考え方】
ミドルマネジメント可動肘樹脂脚の主軸のスプリングを変更することで、WELLが求めるHFES100-2007基準を満たします。詳細についてはお問い合わせください

※各項目(Feature)のポイント取得の為には、ここで示されている以外の各パートを満たす必要があります。