2021.8.20[ 働き方用語辞典 ]

働き方用語辞典「BCP」

働き方用語辞典「BCP」 働き方用語辞典「BCP」

BCP

非常時にビジネスを継続もしくは早期復旧させる計画のこと

Business Continuity Plan(ビジネス・コンティニュイティ・プラン)の略。自然災害やシステム障害などの緊急事態の際に、企業が事業を継続するための計画のことを指します。

例えば、自然災害発生時の備蓄、緊急対策本部の設置、非常用電源・通信の確保などが挙げられます。また、感染症発生時などのオフィス運用ルールを定めることも有効です。

BCPを適切に実行するには、平常時から事業継続についての検討・議論を進めておく必要があります。事業の中断による被害を最小限におさえる経営マネジメント全般は、BCM(Business Continuity Management)と呼ばれ、BCPと区別されています

 

-関連リンク-
コクヨの防災事業はこちら

 

 

bnwx.png

 

    • このエントリーをはてなブックマークに追加