WorkVista+ [ワークヴィスタプラス]

身体に優しい姿勢で、心も上向きに。快適とはかどりをサポートする角度調整型ワークステーション。[2019年5月発売予定]

POINT 01 デスク天板が傾斜する

デスク天板の傾斜角度を7段階に調整することができ、デスクワーク時に負荷の少ない姿勢へ導きます。身体に優しい姿勢で心も上向きに。快適とはかどりをサポートする新発想の角度調整型ワークステーションです。

POINT 02 ワークスペースをセパレート

パソコン作業などのワークスペースと、荷物や小物を置くユーティリティスペースを分けることで、自然と整理され快適に働けます。バスケットタイプとトレータイプの2種類をラインアップ。隣席との間にユーティリティスペースを設けることで心地よい距離感を生みだします。トレータイプはワゴンとの併用も可能です。

(左から)ワークスペースをセパレート

(左から)バスケットタイプ、トレータイプ
(左から)バスケットタイプ、トレータイプ

POINT 03 早稲田大学河合研究室とコクヨの共同調べ

「UPTIS」と一般的なデスク(天板角度が水平)とを比較した各種実験(ワーカーの視野角や首の筋肉負担の度合いなどの項目)を実施し、ワーカーの身体への影響を比較しています。

(左から)バスケットタイプ、トレータイプ

  • お問い合わせ
  • WEB版総合カタログ
  • 製品カタログ
  • あなたの知らない「オフィスの世界」オフィスの「謎」紹介します