MOVEMENT

V02 人間工学に基づいたワークステーションの設計
2項 高さ調節可能な作業面の提供

全てのワークステーションの少なくとも25%は、以下のいずれかによって、従業員が座位と立位を切り替えられるようになっている。
a. 手動または電動の高さ調整可能な作業面。
これにより、ユーザーは、座位と立位の両方でワークステーションの高さを調節できる。
b. ノートPCは、オプション1(デスクトップPCモニターの条件)を満たす外部モニターとともに使用される。

出典:IWBI「WELLv2TM
a.手動または電動の高さ調整可能な作業面

【コクヨの考え方】
標準の、高さ調節ができるので、今項目に貢献する商品と考えます。詳細についてはお問い合わせください

※各項目(Feature)のポイント取得の為には、ここで示されている以外の各パートを満たす必要があります。