コクヨの官公庁ブログ コクヨの官公庁ブログ

最新情報やイベント情報を日々更新しています

【官公庁事業】限定公開メニュー [働く場]に記事を追加しました!

コクヨの庁舎空間づくりサイトにて、限定公開コンテンツ[働く場]に記事を追加しましたのでお知らせします。

  

★[働く場]とは??

  

国家機関や自治体においても職員の働き方改革が急がれるなか、いくつかの中央省庁や先進自治体が「働き方改革」実現の手段として着目した"オフィス改革"事例や識者の提言などを通じて、働く場に関する想いや知を蓄積・共有することを目的としたコンテンツです。

  

★[働く場]に追加したコンテンツはコチラ↓↓

  

株式会社ミライロ 取締役社長 垣内氏のインタビュー記事(全3回)を追加しました!

  

blog_mirairo.jpg

  

株式会社ミライロ代表 垣内氏インタビュー

障害者雇用の先にある、多様な働き方を許容する場づくり

==========================

株式会社ミライロ 代表取締役社長 垣内俊哉氏
1989年に愛知県安城市で生まれ、岐阜県中津川市で育つ。生まれつき骨が脆く折れやすいため、車いすで生活を送る。自身の経験に基づくビジネスプランを考案し、国内で13の賞を獲得。障害を価値に変える「バリアバリュー」を提唱し、大学在学中に株式会社ミライロを設立した。
高齢者や障害者など誰もが快適なユニバーサルデザインの事業を開始、障害のある当事者視点を取り入れた設計監修・製品開発・教育研修を提供する。社会性と経済性を両立する取り組みの実積をもとに、国内のみならずアメリカ・フランス・エクアドル・オーストリアなど海外における登壇や、メディア出演も多数。テレビ東京「ガイアの夜明け」、NHK総合「おはよう日本」コメンテーター出演など。

==========================

 

今回、垣内氏を迎え「障害者雇用の先にある、多様な働き方を許容する場づくり」というテーマで語っていただきました。

全3回の記事において、各回の内容は以下の通りです。

  

(第1回)障害者雇用と環境整備/ハードとハートを変えていく

(第2回)環境整備は難しいことではない/多様な働き方を許容する場づくり

(第3回)ユニバーサルマナー検定導入の効果/「バリアバリュー」の視点が住民サービスの向上につながる

  

これらの記事にご興味のある方は、以下のリンクより詳細をご覧いただき、お問い合わせください。

  

※こちらのメニューは、自治体及び国家機関の職員の方に限りご紹介させていただいております。ご了承ください。

  

>>[働く場]紹介ページはコチラ!!

*******************************

  

お読みいただきありがとうございました。お問い合わせやご相談など、お気軽にお申し付けください。

  

★コクヨの庁舎づくり空間 お問い合わせはコチラ