1. HOME > 
  2. ブランドコンテンツ > 
  3. MO-RUM > 
  4. MO-RUM ブログ

価値観も急速に変化しているのでは? in 上海

airfort1129.jpg

9月中旬に中国(上海)で行なわれた第17回中国国際家具展示会で回転イス部門のデザイン賞で『AIRFORT(エアフォート)』が金賞をいただきました。このイスは昨年の8月よりヨーロッパやオーストラリア、日本を除くアジアなどの海外で先行発売された商品で、12月1日より日本でも販売を開始します。

中国のハイクラスの回転イス市場はアメリカのメーカーが強く、中国ローカルメーカーのイスのデザインも、それらの影響を受けており、サイズが大きく、うねったような抑揚のあるフォルムで、アルミの磨きやメッキを多用した、いかにも豪華な仕様がトレンドとなっています。その中で今回、賞をいただけたのは驚きでした。しかしながら、自分の中ではなんとなく、AIRFORTのデザインは中国でも受け入れられるのではないかと言う思いもありました。

その理由の一つが、上海に出張した際に見た街中の風景。大体、海外に行くと、どんな車が走っているか気になって観察してしまうのですが、さすが経済成長めまぐるしい中国。特に上海では富裕層が多いので、高級車が多く走っていました。で、どんな高級車が走っていたかと言うと、いかにも高級車であるベンツやBMWはもちろん走っているのですが、それらと同等に、もしかしたらそれら以上にアウディが多かったこと。モダンで、ベンツやBMWよりも比較的大人しめのデザインのアウディA6(先代)が中国で人気なのは本当に意外でした。

また、コピーが出回ってしまうほどiPhoneも大人気。あれもシンプルでモダン。「結構、グニャグニャ、キラキラしてなくても受け入れられるんじゃない?」と、思ったわけです。

何かバブル期から現在にかけて変化してきた日本人の「高級感」に対する価値観の変化やデザイントレンドの変化と同じことが、中国の一部で急速に起こっている様な気がしています。国土が大きいので、本当に一部に限ったことかもしれませんが・・・。