2021.10.19[ 働き方用語辞典 ]

働き方用語辞典「ICT」

働き方用語辞典「ICT」 働き方用語辞典「ICT」

ICT

技術を活用してコミュニケーションを円滑に取り
サービス向上などに活かすこと

ICTとは「Information and Communication Technology」の略で、日本語では「情報通信技術」や「情報伝達技術」と訳されます。

仕事に関するICTとして、資料やデータの保管場所としてクラウドストレージを使用する、チャット・WEB会議システムなどのオンラインコミュニケーションツールを活用するといったことが挙げられます。これらの仕組みを使えば、オフィス内外のどんな場所でも、また、相手がどこにいても、スムーズにコミュニケーションを取り、仕事を進めることが可能となり、コロナ禍で加速したリモートワークの浸透には欠かせないものとなりました。

コクヨの調査*によると、経営者が働き方改革を推進するうえで重視していることとして76.9%が「ICTの導入」や「遠隔コミュニケーション」を挙げています。

ICT_01.JPG

ICT_02.JPG他にも、ワーカーが所持するスマートフォンと組み合わせて、オフィス内でホテリング運用を行ったり、オフィスでのワーカーの所在地・行動を可視化してコミュニケーション活性や感染症対策に活用したり、より生産性高く、創造的に働くために、ICTを活用した様々な機器・サービスの導入が進んでいます。

 

-関連リンク-
*WORK TRANSFORMATION Vol.2 2020年10月発行

 

  

    • このエントリーをはてなブックマークに追加