NTTデータ ファシリティマネジメント事業部

  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
    東京都千代田区大手町2-2-2 NTTデータ大手町ビル(大手町)
    東京都港区港南1-9-1 NTT品川ツインズビルデータ棟(品川)
    http://www.nttdata.com/jp

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ様のファシリティ管理を担うファシリティマネジメント事業部の移転。災害対策機能の更なる向上のために自社が保有する2ヶ所のビルに分散して移転し、これを機にワークプレイス強化に取り組みました。

コクヨは、インテリア設計、施工 を行いました。

 いずれの拠点もフリーアドレスを採用したオフィスは、集中しやすい執務スペースをはじめ、くつろいだ雰囲気のリフレッシュスペース、ライブラリースペースなど多様な場を用意。業務に合わせて最適なスペースを選択することで生産性向上を図ると共に、日常とは異なる環境でのコミュニケーションを増やすことで新たなアイデア創出を図っています。
 執務エリアには他拠点と常時接続されたモニターを設置し、日常的に一体感を感じながら過ごすことで、ひとつのオフィスを越えたコミュニケーションを実現しました。

Review

Designer:小山 徹也[Tetsuya Koyama]

DESIGNER:小山 徹也[Tetsuya Koyama]

 今回、NTTデータ様のファシリティマネジメント部門の新オフィス構築にあたっては、私自身が新しい働き方へトライをすることで、自らの体験・経験に基づいてサポートするようにしました。
 グループのオフィスのあり方を検討する際に、オフィスを使用するユーザーに合わせた新しい働き方・環境に繋がっていくことを期待しながら、ご提案させて頂きました。

Designer:上林 加代子[Kayoko Kamibayashi]

DESIGNER:上林 加代子[Kayoko Kamibayashi]

 自社ビル内への移転はBCP機能向上が目的でしたが、これを良い機会と捉え、働く場所を選んでONとOFFを切り替えながら自律的に働くオフィスづくりをめざしました。メリハリのある自立的な働き方を促進する。そのためにそれぞれの場所にどんな機能を持たせたか分かりやすくしたい。そのような想いを、内装・什器のカラー計画やサインを用いて表現しました。
 建築特性を活かしつつどのように設定しようかと、何度も議論を重ね、機能とデザインと什器とが、三位一体となったオフィスづくりを、お客様と一緒に実現できたことを嬉しく思います。

お客様名:株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
事業内容:情報・通信業
納入年月:2017/04(大手町)・ 2017/07(品川)
物件面積:230平方メートル(大手町)・ 930平方メートル(品川)
入居人数:20名(大手町)・ 130名(品川)
提供内容:インテリア設計、施工

その他の納入事例

ページTOPへ戻る