コクヨの医療・高齢者福祉

特集

TOPICS

待合空間における「感染防止対策」におすすめの新商品のご紹介

2021年9月 3日配信

 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)が依然猛威をふるい、待合空間で不特定多数の方と過ごすことへ不安を感じられる患者様が少なくない昨今。病院やクリニックの待合空間の改善策に悩まれている方も多いのではないでしょうか?


 今回は、既存の待合空間に設置するだけで、患者様への安心感と感染防止策に繋がる、コクヨの新商品を2つご紹介いたします。



①スクリーンスタンド


 フィジカルディスタンスを確保しにくい病院・クリニックの待合空間における感染対策の一助になる機能を備えている商品です。既存のロビーチェアーに差し込むだけで設置が可能で、また、細い支柱と、安定性・つまずきにくさを両立した脚部により、既存の空間や家具に違和感なく設置でき、すぐにご使用いただけます。


レフィナ・マドレ.jpg


 <待合空間での使用イメージ>


  ロビーチェアーの席数を減らさずに、簡単に感染防止対策を施すことができます。親子連れや付き添いの方とご来院の場合は、2席ごとに設置いただくなどアレンジが可能です。(スクリーンスタンドは、ロビーチェアーの背面・座面どちらかも設置が可能です。) 


マドレ・レフィナ シーン.jpg


 スクリーンスタンドは、ロビーチェアーだけでなく、受付カウンターやテーブルにも設置いただくことができます。組み合わせる家具によって、透明・半透明パネルや、脚部奥行寸法をお選びいただくことができます。半透明パネルを使用いただくことで、感染防止対策に限らず、プライバシー対策や集中環境を創出します。また、パネルの交換も可能である為、長期的にご利用いただけます。ロビーチェアーには600㎜タイプ、カウンターやテーブルには800㎜タイプがお勧めです。 


 また、スクリーンスタンドは、1台あたり約4㎏で、一人で簡単に移動・設置ができます。


スクリーンスタンド_バリエーション.jpg



<執務エリアでの使用イメージ>


  医局やリハ室などの医療スタッフのワークエリアにおける執務テーブルに設置すれば、個人が集中して業務が出来る環境を創出します。大きなテーブルの仕切りとしても使用出来ます。


デスク セット.jpg



②マニット レザータイプ


 抗菌・耐薬性能に優れ、病院やクリニックの感染対策への一助になる機能を備えている商品です。


■ポイント


 ①清潔を保ちやすい形状と抗菌・耐薬性能に優れたレザー素材


  織物調で、抗菌性能や耐アルコール性・耐次亜塩素酸性に優れたエコPVCレザーを採用。拭き取りしやすい形状でメンテナンスもしやすく、公共施設や医療施設等における簡易間仕切りに適しています。病院やクリニックでは、待合空間やロビーラウンジでの使用をおすすめします。


 ②接地面と段差が少ないフラットな脚形状で往来の多い場所でも安全に使える


  フラットでシンプルな回転脚は、動線を広く確保でき、限られたスペースを有効的に使うことができます。また近くを通ってもつまずき、人の出入りが多い場所でも安全にお使いいただけます。


 ③マグネット連結と軽量構造で移動・設置が楽にできる


  フレーム内側のマグネットで、スクリーンを簡単に連結できます。一人でも気軽に持ち運べる重量で、レイアウト変更が楽に行えます。ロビーラウンジから、医局や休憩スペースに移動させ、空間を仕切ったり、簡易ブースとして使用することも可能です。



マニットレザータイプ_バリエーション.jpg


<待合空間での使用イメージ>


 スクリーンスタンドと合わせて待合空間に設置することで、感染対策だけでなく、プライバシーにも配慮した快適な待合空間を作ることが出来ます。


マニットレザー ロビーシーン.jpg


 スクリーンスタンド・マニットレザータイプ共に、感染対策に加えて、プライバシーの保護や集中ブース等 用途が複数ある為、感染対策のピークにあわせて使用方法を変え、是非、長期的にご活用いただけますと幸いです。


感染拡大対策に繋がる コクヨのロビーチェアーのご提案