topへ

SCENE

POINT

センターオフィスをより効率よく活用することが可能

センターオフィスをより効率よく活用することが可能

ワークシーンに合わせて家具を変形させることで、センターオフィスをより効率よく活用することが可能になります。

モードの切り替えにより、オフィス空間を多用途に使うことができます。

モードの切り替えにより、オフィス空間を多用途に使うことができます。

STADIUM MODE
階段状の席に座ってステージやスクリーンに向かうレイアウト。人が集まるシーンで一体感のある場をつくります。

SOFA MODE
ソファー席を引き出し、リラックス感のあるワークラウンジやリフレッシュエリアを構築できます。

+SPACE MODE
コンパクトに収納してスペースを生み出し、空間を広々と使えます。X-STADIUMはカウンターとして利用できます。

FUNCTION

  • ソファーモード

    テーブル・チェアーと組み合わせ、ソロワークや少人数でのミーティング、リフレッシュに活用。

  • +スペースモード

    周辺の空間をワークスペースとして活用。モニターを常設しておくことで、ミーティング拠点として使いやすくレイアウト。

  • 軽い力で操作が可能

    軽い力でステップを引き出す/収納することができます。非力な方でも1人で操作が可能です。

  • 電源コンセント

    天板下とクッション後方に2口電源コンセントを標準装備しています。
    ●2口電源コンセント:定格電圧100V
    ●合計1500Wまで使用可能

LINE UP

本体のバリエーション

  • ストレートタイプ

  • ウィングタイプ

クッションのバリエーション

  • オーバーハングタイプ

  • フラットタイプ

サイズ

MOVIE