2021.11.26[ 働き方用語辞典 ]

働き方用語辞典「サテライトオフィス」

働き方用語辞典「サテライトオフィス」 働き方用語辞典「サテライトオフィス」

サテライトオフィス

本拠地から離れた場所に設置するオフィス/ワーキングスペース

サテライトオフィスは、通勤による混雑を避け、本拠地で行う業務と同じことができる環境を整備したオフィス/ワーキングスペースとして、1980年代から実験的に作られてきました。

最近では、働き方改革の一環や新型コロナウィルス感染拡大防止策のひとつとして、本拠地より自宅に近いワーキングスペースとして、サテライトオフィスが注目されています。

支店や営業所のように1社単独で利用する形態、複数の企業と共同で利用する形態ともにサテライトオフィスです。昨今コワーキングスペースが増えたことにより、企業にとって手軽にサテライトオフィスを導入することができるようになり、活用が広まっています。

コクヨでは、働く場所の選択肢を増やした時の働き方を支援する「ABW導入コンサルティング」サービスを展開し、サテライトオフィスの最適な面積や導入支援などをアドバイスさせていただいています。

 

    • このエントリーをはてなブックマークに追加