doq 89

  • doq Pty Ltd
    Suite 89 Jones Bay Wharf 26-32 Pirrama Road Pyrmont NSW 2009 Australia
    http://thedoq.com/

日本やオーストラリアをはじめグローバルに事業を展開する企業へのマーケティングソリューションを提供するdoq様のシドニー新オフィス、コワーキングスペースの計画。今回の新オフィス「doq 89」では、ABWの導入により、ワーカー同士のコミュニケーションを促進するとともに、オフィス内にコワーキングスペースを新設し、様々な人の知恵やアイデアが集約したオープン・イノベーションの場になることを目指しています。コクヨは、企画段階から関わり、プランニング、インテリア、家具コーディネート等、トータルにデザインを行ないました。

空間デザインを進めるにあたっては、企業ビジョンでもある 「日本とオーストラリアの架け橋、融合」をテーマにしました。例えば、フローリングや天井には、地元産のブラックバットという木材を用いつつ、既存の歴史的な建物の特徴を残しながら、無駄のない構成にすることで日本らしさを意識しました。また、壁面のグラフィックは、オーストラリアの街に特徴的に見られるダイナミックなグラフィティにインスパイアされつつ、メッセージをシンプルにタイポグラフィーのみによって表現し、ワーキングスペースとして全体の中に調和するよう配慮しています。この新たな架け橋 “doq 89”から、さまざまなアイデア、交流、イノベーションが生まれることが期待されます。

Review

Designer:野島 耕平[Kohei Nojima]

DESIGNER:
野島 耕平[Kohei Nojima]

コクヨにとって初めてのオーストラリアでの空間デザイン案件でしたが、doq様と大きなビジョンを共有できたことで、順調に進めることができたと思います。また、シドニー(クライアント)、アデレード・東京(デザイン)、マレーシア・パース(家具コーディネート)と、距離を越えたやり取りも、テクノロジーを活用しながら円滑にコミュニケーションを取ることができました。シドニーの美しいハーバービューと心地よい風が吹く環境で、新たな出会いやビジネスのアイデアが生まれるのが楽しみです。

担当した納入事例を見る
Designer:吉羽 拓也[Takuya Yoshiba]

DESIGNER:
吉羽 拓也[Takuya Yoshiba]

日豪融合というテーマを意識しながら、歴史ある躯体のポテンシャルをさらに高めるようなインテリアやカラートーン、グラフィックをdoq様と共に丁寧に検証しました。日豪をつなげる象徴的な場として機能するのはもちろん、ここから新たな文化が出発し、そして到着する、まさに港町のような賑わいが生まれることを期待しています。

担当した納入事例を見る

お客様名:doq Pty Ltd
事業内容:ブランドマーケティング、クロスカルチャーマーケティングのコンサルティング・企画・開発・実施・管理
納入年月:2019/01
物件面積:165平方メートル
入居可能人数:27人
提供内容:コンサルティング、PG、空間設計、家具納品

その他の納入事例

ページTOPへ戻る