【人事育成担当者様向け】
意識と行動を変える!
時短勤務で働くための“ワーキングマザー仕事術”

時短勤務で働くワーキングマザーの課題と、その課題を解決するための「仕事術」について紹介します。

       
日時 2018年03月19日(月)  09:45 ~ 11:45 (受付09:15~)
会場
コクヨ株式会社 品川ショールーム 5Fスタジオ
東京都港区港南1-8-35
地図を表示
定員 25名
参加費 無料
申し込み締め切り日 2018年03月16日(金)
対象 ・人事部もしくは部門のスキル強化に関わられている方
・時短勤務で働くワーキングマザーの課題解決に関わられている方

概要

4月は育児休業から復職する新米ワーキングマザーが増える時期。
仕事のブランクを感じつつ、育児と仕事の両立に不安を感じるワーキングマザーも多いはず。

企業としても即戦力として活躍してほしいと思う反面、
時間的制約のあるワーキングマザーをどうマネジメントすればいいのか悩ましいところではないでしょうか。

企業側には、制度を整え、その制度が使いやすい企業風土をつくる責任がありますが、
ワーキングマザー本人の意識や行動が変わらなければ意味がありません。

ではどうすれば意識や行動が変わるのか・・・
それは、限られた時間の中で効率的かつ責任をもって働く「仕事術」を身につけることで
ワーキングマザー一人ひとりに自信をもってもらうことです。

今回のセミナーでは、女性の思考分析や多くのワーキングマザーへの調査データから、
時短勤務で働くワーキングマザーに共通する課題や問題を紹介した後、
ワーキングマザーのための仕事術のポイントを紹介していきます。

受講にあたってのお願い

セミナーの雰囲気をもっと多くの皆様に知っていただくために、研修紹介用ビデオや研修風景写真の撮影を行っております。
セミナー中、皆様のお邪魔にならないよう努めてまいりますので、予めご了承頂けますようどうぞよろしくお願いいたします。

各社2名様まででお願いいたします。登録はお一人ずつお願いいたします。
定員に達した場合、早期に応募を締め切らせていただきます。
同様のサービスを提供されている方はお断りさせていただく場合がありますのでご了承ください。
やむを得ずセミナー日時・内容・講師を変更させていただく場合がございます。

募集は終了しました

現在申し込みできる他のセミナー

研修をご検討の方は是非ご相談ください!