イベント・セミナー

ニューノーマル時代のイノベーションとDX

-ユニークな個と組織によるこれからのイノベーションを考える-

終了しました

開催内容

既存のビジネスと組織の枠組みを超えて、新価値を共創するイノベーションに取組んできた3人のスピーカーの対話からこれからのイノベーションについて考えます。
コロナ禍により、個々人の生活から都市の在り方まで、価値そのものが変化する中で、ニューノーマルといわれる時代において、個人と組織がどんなチャレンジができるのか、働き方はどうなっていくのかを先端事例も含めてお話しします。

        

講師

中西 裕子
株式会社資生堂 R&I戦略部 R&I戦略G マネジャー
名古屋大学大学院物質理学専攻(化学系)修士課程修了後、資生堂へ入社。
スキンケア商品の処方開発研究、化粧品基剤の基礎研究、デザイン思考的アプローチを用いた研究テーマ企画を経て、
現在は、資生堂のR&D戦略立案、オープンイノベーションプログラムfibonaのプロジェクトリーダー

加藤 由将
東急株式会社 フューチャー・デザイン・ラボ 課長代理
東急電鉄株式会社に入社。不動産・建築業界のマッチングビジネス「東急電鉄 住まいと暮らしのコンシェルジュ」のコンセプトデザインから現場運営まで携わる。青山学院大学MBAでアントレプレナーを専攻。東急グループとベンチャーとの事業共創プログラム「東急アクセラレートプログラム」を立ち上げる。テクノロジーの社会実装を支援するソーシャルクラブ「渋谷オープンイノベーションラボ」を立ち上げる。

齋藤 敦子
コクヨ株式会社 ワークスタイルイノベーション部 シニアリサーチャー
設計部にてワークプレイスデザインやコンサルティングに従事した後、働き方や働く環境についての研究およびコンセプト開発に従事。主にイノベーションプロセスや共創の場、知的生産性などが研究テーマ、講演多数。渋谷ヒカリエのCreative Lounge MOV等のコンセプト開発を担当。現職他、(一社)Future Center Alliance Japan 理事などを兼任。

概要

開催スケジュール

2020年12月04日(金)

17:00~18:00

定員

100

料金 無料
セミナーカテゴリ
イノベーション
対象

総務人事ご担当者様

開催場所


終了しました

前のページへ戻る

同一テーマ内のセミナー

その他関連情報