• egao
  • コンセプト
  • トレンド情報『egao』
  • 製品情報
  • 納入事例
  • セミナー情報
資料請求
[2014.07.15更新]

東京大学 駒場アクティブラーニングスタジオ(KALS)

『ICTツールを活用し、学生の能動的学習を支援するアクティブラーニング専用スタジオ』

導入のポイント!

IT支援型協調学習教室として、ディスカッション・グループワークやプレゼンテーションなどの能動型学習を展開する施設。授業によって自由に変えられるレイアウトと、最新のIT環境を備えています。 
本プロジェクトのために共同設計をした勾玉型のテーブルは、グループワークやディスカッションなど、人数や用途に応じて自由に組み合わせることができます。
人数分のタブレットPCが用意されており、講義にも利用されています。 

納入日:2007年3月

所在地:東京都

学校の規模

コクヨの製品をお選びいただいた、まなび空間

[スタジオ]アクティブラーニングスタジオ

机は単体としてだけでなく、組み合わせて円形に座ることにより、ディスカッションやグループワークを円滑に行うことができます。また、教室の前後左右に配置されたスクリーンを教室のどの場所からでも見ることが可能です。

[スタジオ]ウェイティングエリア

ウェイティングエリアから液晶ガラスを通してスタジオの状況がうかがえる設えになっています。

[スタジオ]準備室

ミーティング兼ICTスタッフ作業室として用意されています。

[スタジオ]バックヤード

使わないものは天板や座面をはねあげることで効率よくストックできます。

一覧へ戻るお問い合わせ・御相談はこちらへ

先頭へ