これからの働き方を
サポートする、
2つのワークスペースの具体例

Solo

基本的に一人で過ごすための
ワークスペース

  • POINT 1

    気分や仕事内容に応じて選べる
    ワークスペースの多様さがポイント。

  • POINT 2

    チームで進める業務が多い場合は、
    個人での集中を優先しつつ、
    必要な時にはコミュニケーションも図れるように配慮。

Commu

メンバー同士で
コミュニケーションを
図るためのワークスペース。

  • POINT 1

    思い立った時に、その内容に
    合わせた作業が
    積極的に行える環境を追求。

  • POINT 2

    チームで進める業務が多い場合は、
    気持ちの切り替えを促す
    雰囲気づくりと、
    部門を超えた
    出会いを促すレイアウトや
    視線のコントロールがポイント。

SCROLL

Solo

  • 固定席・ライト集中席

    決まった自席での業務や、少し集中して作業したい時に

  • フリーアドレス席

    気分や仕事内容によって好きな席が選べ、ミーティングにも使える。

  • タッチダウン席

    クイックに資料のまとめや整理などをするのに便利。

  • 超集中ブース

    騒がしいワークスペースから離れ、一人でしっかり集中したい時に。

  • リラックスソファー

    一人で資料を確認したり、ちょっとしたテレビ会議にも。リラックスして作業できる。

  • ウェルケアコーナー

    気分転換を兼ねて、資料を見たり考えごとができるスペース

  • ロッカー

    きれいに収納できる庫内。仮置き場なども効果的に配置。

  • 収納

    表裏から利用でき、適度な抜けによって、ゆるやかな境界を演出。

SCROLL

Commu

  • ミーティングブース

    軽快なデザインでオフィスに明るさをプラスする打ち合わせスペース。

  • オープンミーティングスポット

    人数や打ち合わせ内容に合わせて、異なる環境から選べる。

  • ソファーミーティングスペース

    ゆったりとした姿勢でリラックスして、相談や打ち合わせができる。

  • ラフコミュニケーションスペース

    肩肘張らないラフな雰囲気の中で、気軽にコミュニケーションが図れる。

  • ラフ フリーアドレススペース

    まわりと適度につながりながら、一人ひとりが作業できる。

  • クイックブレストコーナー

    さっと集まって、すぐにブレストやミーティングをしたい時に。

PRODUCT

  • WORKFIT
  • EDIA
  • ing
  • Duora
  • VIENA
  • Piega
  • CK-750
  • ホワイトボードスクリーン
  • ディスプレイツール
  • iNON
  • inframe
  • COODE
  • interval
  • Region
  • Collesso
  • Perso
  • Notion
  • Stripel
  • MOBI-bo

ページTOPへ戻る