1. HOME > 
  2. コンテンツ > 
  3. 品川港南口徒歩3分モノがたり

コクヨファニチャーの情報ブログ

〈MANA-Biz〉記事_ヤンマーの企業理念を具現化したオフィスで働き方改革を加速

ヤンマーの企業理念を具現化したオフィスで働き方改革を加速 vol.1
自社技術を結集させた新本社ビルが社員の意識を大きく変える

ヤンマーといえば、農業機械の専業メーカーというイメージを持つ人が多いのではないだろうか。しかし、ヤンマーの事業フィールドはさらに幅広く、ディーゼルエンジンやガスエンジンを利用した発電・空調システムをはじめ、高出力・省エネの船舶用エンジン、小型建設機械、プレジャーボートや漁船の開発など、都市・大地・海に渡って、技術開発を行う総合産業機械メーカーだ。

2012年、ヤンマーは創業100周年を迎えたことを機に、ブランド戦略をはじめ大きな変革に着手。2014年に大阪梅田の本社ビルを建て替え、従来のイメージを払拭し、新たな企業理念・ブランドを新本社ビルで具現化した。グローバル企業としてさらなる飛躍を遂げるためにヤンマーが取り組んでいるさまざまな"改革"について、総務部長の山田耕一郎氏をはじめ、同社総務部の方々に新たな変革を遂げた経緯について話を聞いた。第1回は理念をカタチにした新本社ビルについて取り上げる。

続きはこちら≫≫

1_org_085_04.jpg

月別アーカイブ