1. HOME > 
  2. コンテンツ > 
  3. 品川港南口徒歩3分モノがたり

コクヨファニチャーの情報ブログ

理想の働き方を叶えるための、「無意識に行動が変わる空間づくり」をご紹介します。

自社や自分の「タイプ診断」機能もあり、オススメのオフィス空間が分かるようになっています。

https://www.kokuyo-furniture.co.jp/hazumu/

top_400x400.jpg

続きを読む

新製品ワークテーブル「SENTIR(センティア)」のサイトがリニューアルされました。

コンセプト動画や画像ダウンロードなどの機能が盛りだくさんですので、早速ごらんください。

https://www.kokuyo-furniture.co.jp/products/office/sentir/

sentir.jpg

続きを読む

-名古屋学院大学様 名古屋キャンパス たいほう-
L18070021_01.jpg       留学生との交流を通じ、世界の文化や社会等、語学だけでなく異文化に
       触れることもできる空間です。
       >詳しくはこちら!




-武蔵野音楽大学様 江古田キャンパス-
L17030035_07.jpg       新キャンパスにさまざまな空間が誕生しました。
       >詳しくはこちら!




教育WEBサイトTOPはこちら!

続きを読む

コクヨの納入事例サイトが更新されました。

「オリンパス」様の企業理念を体現した建築・空間をもつ、企業内託児所です。

▼「オリンパスキッズガーデン白河」

https://www.kokuyo-furniture.co.jp/solution/casestudy/olympus.html#inpage_header

thumbnail_olympus.jpg

続きを読む

コクヨの納入事例が、更新されました。

2018年、DSA賞・SDA賞を受賞している「ブロードバンドタワー様」のオフィスです。

インターネットの根幹にある「自律・分散・協調」という概念を、社員の働き方に採用したオフィスとは!?

▼「株式会社ブロードバンドタワー」オフィス

https://www.kokuyo-furniture.co.jp/solution/casestudy/bbt.html#inpage_header

thumbnail_bbt.jpg

続きを読む

-岩手大学 理工学部 冨田研究室様-
DSC_0299_01.jpg

       理工学部の体制変更による定員数の増加により研究室のリニューアルを
       行いました。固定席制からフリーアドレス制にして運用を開始しました。
       >詳しくはこちら!



-明治大学 生田キャンパス 某研究室様-
DSC_0244.JPG       新設の研究室の立ち上げにより、研究室環境を整備しました。
       人数の増減やプロジェクトの立上げなどさまざまな使用を想定し、
       対応できるように細かな工夫をしています。
       >詳しくはこちら!





教育WEBサイトTOPはこちら!







         










続きを読む

働く人、学ぶ人、暮らす人たちのために、おもに家具と文具で社会に役立つことを追求するコクヨ。「面倒で厄介なカスのような仕事でも、世の中の役に立つと信じ、その価値を極めれば必ず商売になる」という、コクヨの創業者・黒田善太郎の商いの精神のもと、110年以上に渡りつねに第一線で新しい価値を発信し続けている。今回は、そんなコクヨのDNAを受け継いで開発した、オフィス家具とIoTを活用した文具製品のイノベーションプロセスをそれぞれ紹介する。

▼MANA-Biz 「第4回 働き方大学「成熟市場で挑戦した新開発 "ing"」編 セミナーレポート 」 ※別サイトにジャンプします。

MANA-Biz 第4回 働き方大学「ただいま開発中!IoT文具"しゅくだいやる気ペン"」編 セミナーレポート」 ※別サイトにジャンプします。

2_bus_059_top.png

続きを読む

 

今回の納入事例は、

2018年日経ニューオフィス賞を受賞した、日清食品ホールディングス様のオフィスです。

クリエイティブな部門の集結に合わせて、ABWの効果を最大限させるための挑戦とは?

 

▼納入事例 「日清食品ホールディングス 新宿ESSビル増床」

https://www.kokuyo-furniture.co.jp/solution/casestudy/nissiness.html#inpage_header

1803nisshin_thumbtop.jpg

続きを読む

小さな課題も1つずつ解決して「さらによいオフィス環境」へ

オフィス移転やリニューアルから年月が経つと、キレイだったときには気づかなかった汚れや備品の不具合など、さまざまな不満が噴出してくるもの。時代の動きを捉えながら、ビジネスのさまざまな課題を解決するオフィス空間を提案しているコクヨでは、このようなオフィス環境における問題解決に向けて総務をサポートする「オフィスカイゼン委員会」の活動を行っている。

自ら"カイゼンマン"として活動するファニチャー事業本部の一色俊秀氏は、「オフィスの環境を一つずつ改善していけば働きやすさがアップし、ひいては生産性向上につながります」と強調する。委員会のとりまとめを行う一色氏と、オフィスカイゼン委員会のwebサイトを運営する城間健市郎氏に、委員会設立の背景と活動についてお聞きした。

<前編>小さな課題も1つずつ解決して「さらによいオフィス環境」へ

http://www.mana-biz.net/2018/10/post-345.php

<後編>「ワーカーが笑顔になれるかどうか」が成功のポイント

http://www.mana-biz.net/2018/10/post-346.php

2_bus_055_top_2.jpg

続きを読む

‐日本大学法学部 様‐

L18030009_01.jpg

既存図書館7階のフロア半分を占めるマルチメディア総合教室、
L701演習室部分を改装した法学部初のラーニングコモンズです。
>詳しくはこちら!



‐神奈川大学附属中・高等学校 様‐

L18080016_01.jpg

講義形式の授業だけではく、アクティブラーニング授業や保護者会、
教職員会議と、多用途に使用できるよう、可動式のCALM/Splineで設えています。
>詳しくはこちら!


教育WEBサイトTOPはこちら!

続きを読む