KOKUYO FURNITURE


  1. HOME > 
  2. コンテンツ > 
  3. 納入事例 > 
  4. エキュート大宮 グリーンルーム

エキュート大宮 グリーンルーム

株式会社 JR東日本ステーションリテイリング
埼玉県さいたま市大宮区錦町
http://www.ecute.jp/omiya/

レトロなカフェのようにくつろげる空間にするため、家具はアンティーク調のものを選定しました。大テーブルの下は色味の異なるタイル調の仕上げとすることで雰囲気を変えています。 明るく活気溢れる売り場からクールダウンして頭の切り替えが自然と出来るよう、リラックスし、落ち着ける群青色の空間としました。 パウダーコーナーは女性の空間である事をイメージさせるよう、ハート柄のタイルを使用し、イスの色味は女性好みのものをセレクト。 乱れがちなゴミ箱周りはすっきりとしたカウンターとし、空間の雰囲気に合う、シックな色合いのサインを使用しています。入口近くにはタイル張りの掲示板も設置。 高い天井を活かしたペンダントライトを配置し、くつろげるカフェの雰囲気を生み出しています。 喫煙室の煙が外に流れないよう、入口にはエアカーテンを設置。また、汚れを目立たせない為、濃い目の色合いで全体をデザイン。

 株式会社 JR東日本ステーションリテイリング様が運営する、JR大宮駅内の店舗施設「エキュート大宮」のスタッフのためのリフレッシュルームです。

 明るく活気あふれる店内で働くスタッフのため、クールダウンしてくつろげる雰囲気の空間としました。アンティーク調の家具を用いることでレトロなカフェのように落ち着いた雰囲気を生み出しています。
 店舗スタッフはシフト制で交代で休憩をとるため、1人でもゆったりくつろげるカウンターや大テーブルを中心に配置。女性スタッフにも配慮し、ゆったりとしたパウダーコーナーも設置しました。
 また、喫煙者と非喫煙者がそれぞれ快適に過ごせるよう、喫煙室にはエアカーテンを設け、煙の流出を防いでいます。


【物件概要】
お客様名: 株式会社 JR東日本ステーションリテイリング
事業内容: 衣料品、飲食料品、雑貨品等の販売
納入年月: 2015/ 03
物件面積: 100平方メートル
提供内容: インテリア設計・施工

Review

Designer:小松 洋子 [Yoko Komatsu]
Designer:小松 洋子 [Yoko Komatsu]
 リフレッシュルームの質は、会社全体のサービスの質にも何らかの形で影響します。
 今回はエキュート大宮様より、売り場に立つキャストの方が使うリフレッシュルームの席数不足を解消し、空間の質を上げて従業員満足度を向上したいというご要望がありました。
 そこで実際のシーンを想定しながら、1人でもくつろぎやすい家具、皆がスムーズに移動できるような動線計画、効率よく多くの人が座れるようなレイアウトを空間に落とし込み、また、活気ある売り場で働かれるキャストの方がこのリフレッシュルームでは速やかにOFFモードでゆったりと休憩できるよう、<馴染みのカフェのような空間> をコンセプトに全体をまとめています。
CONTACT - お問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

先頭へ