STEP.3 オフィスを運用

移転時のオフィス・社内環境を陳腐化させないファシリティキープのコツ

STEP.3:オフィスを運用 STEP.1:移転を検討 STEP.2:移転を実施 STEP.3:オフィスを運用

ファシリティマネジメント計画

ファシリティマネジメント計画

オフィスの計画段階からファシリティマネジャーを選出し、日々のオフィス運用、環境変化を前提としたオフィスを計画することが大切です。また、他社の成功事例等を取り入れることもお勧めします。

オフィス運営

予算化と定期的な見直し

オフィスはファシリティマネジャーだけの力で運用できるものでは在りません。効果的な運用のためには、利用者である社員の意識向上が重要です。オフィス運用のルールをマニュアル化して周知徹底するとともに、社員全員がオフィス運営に参加できる体制作りが求められます。

予算化と定期的な見直し

オフィスは運用の中で少しずつ陳腐化していくものです。日々の工夫だけではどうにもならない課題に対処していくために、オフィスを維持するための費用を予算化しておきましょう。
また、様々な課題に都度対応するのではなく、半年毎など定期的なメンテナンスを計画しておくことで、優先順位を明確にして対処することが可能になります。

  • STEP.1:移転を検討
  • STEP.2:移転を実施
  • STEP.3:移転後の運用

コクヨならお役に立てます!

まずは、お気軽にお問い合わせください。

移転 参考資料

ファシリティキーパー

オフィスのイキイキを維持する為に、コクヨで実施している“オフィス改善委員会の活動”“従業員満足度調査”等の具体策等を紹介しています。

  • オフィスのイキイキを維持するために
  • CONTACT
  • REQUEST

※同業種の方のお問い合わせ・資料請求はお断りしております。

  • CONTACT
  • REQUEST

※同業種の方のお問い合わせ・資料請求はお断りしております。