1.  > 
  2.  > 
  3.  > 
  4. STEP.2:オフィス移転実施
「コクヨのオフィス移転」ソリューション
【必見!】オフィス移転の基礎講座
STEP.2 移転を実施

オフィス移転時のレイアウト・空間デザイン

STEP.2:移転を実施 STEP.1:オフィス移転検討 STEP.2:オフィス移転実施 STEP.3:移転後の運用

オフィスコンセプト立案

オフィスコンセプト立案

経営側の考えとワーカの実務的な要望は、必ずしも一致しないものです。
オフィスコンセプトを定めることによって在るべき姿が明確になり、移転計画から完成後のオフィス運用までをぶれずに進める上での指針になります。

空間設計

空間設計では、スタッキング・ゾーニング・レイアウト計画、インテリアデザイン計画、ファニチャー計画の3つの計画が重要です。

空間設計

スタッキング・ゾーニング・レイアウト計画は、社員の働きやすさ、使いやすさはもちろん、コンセプトを実現する仕組みや、運営・管理までを考慮して進める必要があります。
インテリアデザイン計画は、社外へのブランディングだけでなく、社員の意識向上にもつながる空間を構築します。
ファニチャー計画は、機能、デザイン、保守メンテナンスを考慮した家具選びが重要です。

プロジェクト運営(各種工事)

プロジェクト全体のスケジュールや予算に合わせ、確実かつ効率的に進めていく必要があります。
全体の進捗把握ができるマスタースケジュールや、引越し当日のタイムスケジュールなどを作成・共有することで、スムーズな運営が可能です。 また最近では、運営業務を外部委託するケースも増えてきています。

  • STEP.1:移転を検討
  • STEP.2:移転を実施
  • STEP.3:移転後の運用

コクヨならお役に立てます!

まずは、お気軽にお問い合わせください。

移転 参考資料 1

オフィス移転ガイドブック

現状把握、目指すべきオフィスの在り方等の検討すべきポイントを洗い出し、最適なオフィスを構築するために必要な項目をまとめることができます。

オフィス移転に伴う必要なタスクを時系列で確認することができます。

  • 最適なオフィスを構築するために
  • オフィス移転に伴う必要なタスク

移転 参考資料 2

オフィスデータブック

デスクエリアのレイアウト、多く使われているデスク形状等の傾向値を紹介しています。

  • デスクエリアのレイアウト、多く使われているデスクとは?
  • CONTACT
  • REQUEST

※同業種の方のお問い合わせ・資料請求はお断りしております。

  • CONTACT
  • REQUEST

※同業種の方のお問い合わせ・資料請求はお断りしております。