Region [リージョン]

Region [リージョン]

お問い合わせ

高さと視線のズレが、居心地のよさと適度な距離感を生むラウンジ空間向けテーブル高さと視線のズレが、居心地のよさと適度な距離感を生むラウンジ空間向けテーブル

  • Region [リージョン]
  • Region [リージョン]
  • Region [リージョン]

POINT 01 「ソロとコミュ」を両立・選択できる絶妙な距離設定

ラウンジに欠かせない5つの高さ設計、さらにタテヨコナナメと視線をずらすことで、集中と偶発的な対話を両立するスタンダードテーブル。一つのアイテムで、多彩なシチュエーション設定が可能に。

POINT 01 「ソロとコミュ」を両立・選択できる絶妙な距離設定

POINT 02 多様な空間作りをかなえる、組み合わせも可能なバリエーション

アイテムの組み合わせ次第で、ニーズにあわせたセッティングが可能に。空間のハブとなるよう最大サイズを通常より大きくし、周囲の人(同席している人)を気にせず集中が保てるビッグテーブルや、5~6人で囲める丸テーブルなど用途に応じて選べる様々なサイズを揃えています。

POINT 02 多様な空間作りをかなえる、組み合わせも可能なバリエーション

POINT 03 ラフさと上質さ。ラウンジに不可欠な、相反する要素を体現するデザイン

街カフェのような居心地のよいラフさと、ビジネスシーンに合う凜としたデザインをあわせ持ったシリーズです。ナチュラルで風合いを感じるカラーやマテリアルが彩りを添えつつ、着席時にユーザーに足が当たらないといったこだわり設計になっています。

POINT 03 ラフさと上質さ。ラウンジに不可欠な、相反する要素を体現するデザイン

カラーサンプル

  • お問い合わせ