コクヨファニチャー株式会社
コクヨの教育空間

Campus UP アクティブボード

「円」が議論を活性化する
目指すゴールへ向かい、メンバー全員が積極的に議論へ参加するために必要なのは、人とゴールが一つの「円」をつくっている状態です。Campus UPが、議論活性化のための最適な空間を実現します。

議論を活性化させる円の発見

ActiveB_tokutyou2.jpg

コクヨは多くの観察から、5人のグループにおいては、「人とツールが1つの円をつくっていること」と「対人距離が1600mm以内であること」が、議論を活発にするポイントだと気づきました。CampusUPアクティブボードは、人数に合わせた最適な距離感の円形をつくりやすく、容易にテーブルに寄せて座ったまま書ける垂直板面やサイズを実現。学生が活発な議論をおこなうための環境作りをサポートします。

 

ALボード5.1.png

  POINT1

光を通すクリアボードは周囲の進捗や雰囲気を感じ取ることができます。

ALボード6.1.png

  POINT2

机上のハンギング、回転板面によって人とツールの最適なポジションを維持できます。

ALボード7.1.png

  POINT3

可動かつスタッキングが可能なので、準備、片付けも容易に行えます。

機能

kinou.png

より詳しく知りたい方に

教育施設専用のカタログをご用意しております。

詳しくはこちら!

 

資料請求・お問い合わせ

ラインナップ

アクティブボード

クリアボードタイプ
ホワイトボードタイプ

ソリューション

  1. トップ
  2. 製品情報
  3. Campus UP アクティブボード
TOP