コクヨファニチャー株式会社
コクヨの教育空間

Campus Block

小学校の多目的スペースにおける、子どもたちの多様な姿勢や学習内容をサポートすることをコンセプトに開発されました。ブロックのような形状が、子どもたちの学習意欲と創造性を刺激し、能動的に学習に取り組める環境づくりを実現します。

CB_3P-1.jpg

POINT1


体格や用途に合わせて選べる座面。置く向きにより、3つの高さから座面を選択できます。

 

CB_3P-2.jpg

POINT2


レイアウトやアイデア次第で、テーブル・スツール・展示台など様々な用途として活用できます。

CB_3P-3.jpg

POINT3


ブロックのようなデザインが、子どもたちの創造性やアイデアを湧き立たせます。

これからの多様な学習に対応する多目的スペース用家具

CB_PROCESS.jpg

現場での観察と検証

キャンパスブロックは、多目的スペースの研究を行う千葉工業大学工学博士の倉斗綾子氏の監修と1年間に渡る現場観察とをもとに開発されました。

 多目的スペースで使用される家具は役割や機能を限定しすぎず、組合せや使い方次第で、先生やこどもたちの学びのアイデアをカタチにできる「ブロック」のような要素が必要とされています。

 そうした要素を実現し、学びをフレキシブルにサポートできる家具として、キャンパスブロックは生まれました。

研究者との共同開発により生まれた『Campus BLOCK』

CB_kurakazu.jpg

 

近年、「教室」とは異なる多目的でオープンな空間が多くの学校に整備され、今日の学校にとって不可欠な学習の場となりつつあります。そこでは多様な学習が展開し、こどもたち、教師、時には地域の人々が広く活用できる家具が必要になるでしょう。こどもたちが軽々と好きな場所まで運べる。先生もこどもも快適に座れる。時にはスツールとして、座 卓として、展示台として、変幻自在なキャンパスブロックは、多様な学習のための空間に相応しい家具です

 

ラインナップ

キャンパス ブロック

ペールブルー
マスタードイエロー
ペールタンジェリン

ソリューション

  1. トップ
  2. 製品情報
  3. Campus Block
TOP