コクヨファニチャー株式会社
コクヨの教育空間

《終了しました》【7/1(金)開催】 コクヨ オンラインセミナーVol.3

2016.06.08

IMG_0161.JPG

本セミナーでは、「これからの大学は何をすべきか?」をテーマに、それぞれの置かれた環境化の中で、地域社会との接点をいかに生み出し、開かれた大学を作り出していくのかについて、実際の取り組み事例をご紹介いたします。

どのような意識・狙いで取り組み、どのような課題に遭遇しながら大学の未来像をどのように考えているのか語っていただきます。ぜひ、ご参加ください。

【セミナー概要】

■日時:2016年7月1日(金) 15:30-17:00 ※接続開始15:20~

 

■プログラム:

 1、「クリエイティブスクールの未来」ー海外の大学が取り組む新しい実践知ー

    講師:コクヨ株式会社 「WORKSIGHT」編集長 山下 正太郎氏

 2、「地域創生へ向けた対話の場」

    ー徳島大学が設置する国立大学初のフューチャーセンター 「A.BA」の挑戦ー

    講師:徳島大学大学院教授 地域創生センター長 吉田 敦也氏

 3、パネルディスカッション 『これからの大学は何をすべきか?』

   ~フューチャーセンター創設で変わる開かれた大学環境~ 山下氏×吉田氏

 4、質疑応答

 

■開催形式:WEBオンラインセミナー

 パソコン・スマートフォン・タブレット端末での視聴が可能です。

 ※本セミナーは「株式会社ブイキューブ」のオンラインセミナーシステムを使用した開催となります。

  ・動作環境はこちらからご確認いただけます。

  ・モバイル端末からの視聴は下記アプリのインストールが必要となります。

iPhone/iPad用アプリケーションをインストールする
APP store

Android®用アプリケーションをインストールする

 

 

■登録方法:事前登録制

 下記申込みフォームよりお申込みください。

 ※開催前に事前登録が必要です。登録された方に、接続方法をメールにてご案内いたします。

 

■登録締切:2016年6月30日(木)12:00

 

■定員:200名(回線)

 ※登録者多数の場合はお断りをさせていただく場合がございます。

 

■参加費:無料

 

本セミナーの募集は終了いたしました。

 

徳島大学地域創生センター フューチャーセンター「A.BA(アバ)」

ABA.jpg

「A.BA(アバ)」は、徳島大学が設置する国立大学初のフューチャーセンター。未来志向で対話し、変化を起こして行く“場”、従来のアプローチでは対処できない社会課題を解決するイノベーションプラットフォームとして、所属や立場の異なる多様な関係者が集まり、中長期的な目的設定のもと、新たなアイデアや解決手段を見つけ出し、実現に向けた共創、実践の場として機能している。
 スペーステクノロジーを取り入れたオープンスペースに多様な什器を配置し、柔軟なレイアウト、構成、憩い、集い、遊び、食、DIY、伝統、文化の要素を取り入れ、自由な発想を促す空間を実現している。

http://www.tokushima-u.ac.jp/cr/aba/

働くしくみと空間をつくるマガジン「WORKSIGHT(ワークサイト)」

magazine09_jp.jpg

企業が抱える経営課題に「働く環境(=空間インフラ+制度インフラ)のリデザイン」という視点からアプローチしている、働く環境を考える企業キーパーソンに向けた、ワークスタイル戦略情報メディア。

年2回発行の紙媒体【MAGAZINE版】と、随時更新のインターネット媒体【WEB版】(worksight.jp)の2つのメディアで展開され、編集部が主催するイベントとも連動し、「働く環境を考える企業キーパーソン」のコミュニティ形成にも力をいれている。

 

ソリューション

  1. トップ
  2. ニュース
  3. 《終了しました》【7/1(金)開催】 コクヨ オンラインセミナーVol.3
TOP