コクヨファニチャー株式会社
コクヨの教育空間

三鷹ネットワーク大学

教育・研究・ネットワーク事業の3つの機能を有する新しいタイプの官学連携の公共施設です。

平成17年10月に三鷹駅前共同ビル3階に開校した「三鷹ネットワーク大学」は、市内の国際基督教大学、国立天文台、ルーテル学院大学を始めとする14の教育・研究機関が集まって三鷹市と協定を締結し協同により運営する新しい地域の大学です。
インテリア空間は慶応義塾大学の渡辺朗子教授が監修しました。
  • 休憩室
  • ラウンジ
  • 小講義室
  • 会議室
[ライフサポートゾーン] 休憩室

大人数用のテーブルと、カウンターを組み合わせることで、単調ではない空間を創り出しています。

[ライフサポートゾーン] ラウンジ

学生ラウンジは、意匠性の高い家具を設えることで、他の空間とは違った空間を演出しています。

[ラーニングゾーン] 小講義室

講義室には、木調の会議テーブルを採用しています。

[ライフサポートゾーン] 会議室

講義室には、木調の会議テーブルを採用しています。

納入日:2005年9月
所在地:東京都三鷹市
学校の規模:大学

ソリューション

  1. トップ
  2. 納入事例
  3. 三鷹ネットワーク大学
TOP