コクヨファニチャー株式会社
コクヨの教育空間

長野女子高等学校

歴史ある女子高校の新築校舎は、外光が差し込む明るい学習空間を実現。

長野女子高等学校は、創立87周年を迎える、長野県下で最も古い女子高校です。校舎の老朽化に伴い、グランドの敷地に新校舎を建設しました。
白を基調に、カラフルな色を散りばめた明るい校舎です。校舎中央の吹き抜けから外光が差し込み、一体感のある建物となっています。
  • サイエンス・ラボ(理科室)
  • フードデザインルーム(調理室)
  • クラスルーム(介護実習室)
  • 質問ルーム
  • 職員室
  • メディアセンター
[ラボゾーン] サイエンス・ラボ(理科室)

半円の実験台を斜めに設置。白とブルーを基調としています。

[ラボゾーン] フードデザインルーム(調理室)

生徒用調理台には、ガスコンロ、ガスオーブンが内蔵されています。

[ラーニングゾーン] クラスルーム(介護実習室)

キャンパスデスク(白)、チェア(グレー)でモノトーン調の落ち着いた雰囲気を演出しています。

[ライフサポートゾーン] 質問ルーム

職員室前に設置された質問ルーム。生徒が気軽に質問できるよう柔らかい雰囲気を演出しています。

[ライフサポートゾーン] 職員室

ユニバーサルプランを採用しており、職員の数に柔軟に対応出来ます。

[メディアゾーン] メディアセンター

吹き抜け下にあるメディアセンター。学校のシンボル的なスペースです。

納入日:2013年3月
所在地:長野県長野市
工事概要:新築

ソリューション

  1. トップ
  2. 納入事例
  3. 長野女子高等学校
TOP