コクヨファニチャー株式会社
コクヨの教育空間

東北大学附属図書館 本館

創立百年記念事業として、本館1Fのメインフロアを改修し、ラーニングコモンズとしてリニューアルオープンしました。
広いフロアを、短時間PCワークエリア、長時間PCワークエリア、グループボックスエリア(ソファタイプの家具を設置)、フレキシブルワークエリア(可動のテーブル、イスを設置)の4つに分け、学習内容に応じて最適な場所を学生自らが選ぶ空間となっています。
従来の図書館機能だけではなく、学生の主体的な学習やグループでのアクティブな学習を支援し、情報探索のみならず、ディベート・ディスカッション・研修等の会話可能な共同学習空間を提供します。
PCワークエリア

フレキシブルワークエリア

フレキシブルワークエリア

納入日:2012年10月
所在地:宮城県
工事概要:改修

ソリューション

  1. トップ
  2. 納入事例
  3. 東北大学附属図書館 本館
TOP