コクヨファニチャー株式会社
コクヨの教育空間

鶴川女子短期大学

既存の一斉講義型教室を改修し、グループ学習講義を主体としたアクティブラーニング教室を設置しました。
勾玉形のテーブルは、授業内容・人数に応じ、アクティブラーニングを行うための可変性のあるレイアウトに対応できます。
また、実習など広い空間が必要なシーンでは、天板を跳ね上げ重ねることで、コンパクトに収納することができ、より多用途に空間を活用することができます。
講義室

スタックピッチが狭いため、利用しないテーブルを片付ける際にコンパクトに収納することができます。

アクティブラーニング教室①

授業内容や人数に応じてレイアウト変更が可能になり、実習時に片付けて教室空間を有効活用することができます。

アクティブラーニング教室②

授業内容や人数に応じてレイアウト変更が可能になり、実習時に片付けて教室空間を有効活用することができます。

講義室

一斉講義を中心としたレイアウトですが、授業内容によっては実習形式として利用できる様キャスター付を採用しています。

納入日:2014年3月
所在地:東京都
工事概要:改修

ソリューション

  1. トップ
  2. 納入事例
  3. 鶴川女子短期大学
TOP