コクヨファニチャー株式会社
コクヨの教育空間

兵庫大学 アクティブラーニング・ゾーン

既存の学習支援センターに「プレゼンテーションエリア」と「グループワークエリア」からなる「アクティブラーニング・ゾーン」を設置、充実した支援と学習環境をワンストップで提供することで利便性を高め、主体的な学びの強化につなげることを目的としています。
ガラス壁を採用することで「見る」「見られる」という緊張感を保ち、学生の自由な発想をサポートすることを目的とし、全面ホワイトボードの壁面や電子黒板を複数台配置しました。学びの内容を問わずそれぞれの空間要素を学生自らが考え活用することができる空間です。
プレゼンテーションエリア

ロジェクターとインターラクテイブディスプレー(電子黒板)を外周に複数台配置し、同時配信だけではなくグループワークやディスカッションで個々に使用することもできます。

プレゼンテーションエリア

壁一面のホワイトボードを使って、授業を行うことができます。

グループワークエリア

飲食も可能で、小人数でのグループ学習や打ち合わせに使用できます。

プレゼンテーションエリア

グループワークエリアとプレゼンテーションエリアの間もガラスの間仕切りが設置され、「見る・見られる」の緊張感が保たれています。

納入日:2014年3月
所在地:兵庫県
工事概要:改修

ソリューション

  1. トップ
  2. 納入事例
  3. 兵庫大学 アクティブラーニング・ゾーン
TOP