コクヨファニチャー株式会社
コクヨの教育空間

MK小学校

普通教室の前に「まなびの広場」として読書をしたり遊んだりできるラーニングセンターを構築しました。

児童と教師、そして保護者や地域住民といった立場を超えて関わり合い、学ぶ場になっているとともに、作品や写真の展示スペースとしても利用されています。

ラーニングセンター(多目的スペース)

作品を効率的に展示できるスペースと家具を設けています。

ラーニングセンター(多目的スペース)

休み時間に友達とおしゃべりできるようなスツールを用意しています。

特別支援学級での授業の様子

特別支援学級での授業の様子

図書室

納入日:2016年3月
所在地:兵庫県
工事概要:改修

ソリューション

  1. トップ
  2. 納入事例
  3. MK小学校
TOP