1. HOME > 
  2. ブランドコンテンツ > 
  3. 品川港南口徒歩3分モノがたり

コクヨファニチャーの情報ブログ

品川港南口徒歩3分モノがたり
koho.jpg

ワークスタイル研究所の所長、若原が、資生堂さん・サイボウズさんと、
オウンドメディアについての対談を行い、記事化されました。


続きを読む
教育トピックス齋藤敦子.jpg

ICT機器の普及、勤務形態や勤務時間の多様化、創造性やチームワークを重視するワークスタイルの浸透......。さまざまな背景から、今、日本のオフィス環境は大きく変化しています。では、学校におけるオフィス=職員室はどうでしょうか?現状ではまだ多くの「改善の余地」が残されているようです。今回は、コクヨの研究組織「ワークスタイル研究所」の主幹研究員で、文部科学省の「平成29年度 学校業務改善アドバイザー」に任命された齋藤敦子が、先生の働き方をより"快適"に、より"クリエイティブ"に進化させる5つのポイントをご紹介します。

続きを読む
今月もたくさんの事例をUPしています。

  ■大学
   ‐日本大学様‐
L17030030_01.jpg



   ‐埼玉医科大学短期大学様‐
L17030002_01.jpg



 ■学校
   ‐大阪信愛女学院小学校様‐
L17060038_01.jpg






続きを読む
「空間ソリューション」サイト内に、「コクヨの納入事例」サイトをリニューアルオープンしました。

コクヨのフィロソフィーに合わせてリデザインされ、空間ジャンルや受賞履歴での絞り込みも可能になりました。


casestudy.jpg


また、空間デザイナーを紹介する「Professional」では、各デザイナーが担当した案件をご覧いただけます。

pro.jpg




続きを読む
コクヨの研修サービス「スキルパーク」のコラムを更新しました。  

------------------------------------------------------- 

 【3分で学べるビジネススキル】  

プレゼンは冒頭で相手の興味を引きつける
〜無理のない質問を投げかける〜

プレゼン5_top_FN.jpg

プレゼンテーションの聴き手は、こちらが期待するほど積極的に
話を聴きたいと思っているわけではありません。
つまりプレゼンの冒頭で相手の興味を引くためのフックを掛ける
必要があるわけです。

聴き手がうまく話に食いついて興味を引いてさえくれれば、
そのあとの話は非常にしやすくなるでしょう。

ところが相手の興味を引くためのフックを用意するのはなかなか
難しいものです。

毎回どのような話の切り出し方をしようかと考えるのは骨が折れる
作業です。

そこで今回は、よく使うパターンを5つ紹介したいと思います。
多くのものは相手に考えさせる「問いかけ」をするものです。


続きを読む
【メディア掲載】

ワークスタイル研究所が取り組むいくつかのプロジェクトが
ITmedia ビジネスオンラインで紹介されました。

先日、ワークスタイル変革EXPOでも皆様にお披露目した「#Work Tag」や歩きながら会議をする「ウォーキングミーティング」などの取り組みと、
ワークスタイル研究所が考えるこれからのオフィスの在り方を、記事にしていただいています。

ぜひご覧ください。




ワークスタイル研究所のwebサイトは こちら



続きを読む
L17040016_01.jpg

今月もたくさんの事例をUPしています。



■学校
  ‐城北中学校・高等学校様‐
L17040016_03.jpg



  伏虎義務教育学校様
L17060026_01.jpg





続きを読む
Yahoo!様の八戸センター移転に伴い、「UPDATE 八戸」というコンセプトのオフィスができました。

社内のみならず、地域ともつながりを生み出すオフィスとは?
ヤフー株式会社 八戸センター
 (第30回(2017年)日経ニューオフィス賞「ニューオフィス推進賞」)

yahoo_thumbnail_top.jpg

続きを読む
コクヨの研修サービス「スキルパーク」のコラムを更新しました。  

------------------------------------------------------- 

 【3分で学べるビジネススキル】  

これだけは知っておきたい、上手にアイデアを引き出す方法
〜アイデア出しの4つのルールと2つのテクニック〜

会議5_top_FN.jpg


来週の会議は「新製品の企画」がテーマ。
さて、参加者の顔つきはいかがでしょうか?

「自分のアイデアに陽の目が当たる!」とヤル気まんまんの人もいれば、「アイデア出しは得意じゃない」「自分の案が批判にさらされるのは辛いな」と、消極的な人もいるでしょう。

中には「これまでアイデアをいくつも発言してきたけど、ひとつも採用されなかったしね」と、アイデアがあるにも関わらず、モチベーションの上がらない人もいるかもしれません。


続きを読む
L17040005_01.jpg

今月もたくさんの事例をUPしています。



■大学
  ‐長崎国際大学様‐
L17040005_02.jpg



■学校
  ‐大阪教育大学附属天王寺中学校・附属高等学校天王寺校舎様‐
L17030043_01.jpg





続きを読む