1. HOME > 
  2. ブランドコンテンツ > 
  3. KASUMI倶楽部

コクヨの海外移転ソリューションのご紹介

いま、海外進出する企業が、増えています。

ところが、ビジネスルールや文化のちがいから、現地にオフィスを構えるだけで苦労した、というお話もよくお聞きします。

そこで今月のメルマガでは、そんな海外オフィスの開設や移転での「よくあるトラブル」を中心に、コクヨの海外拠点開設・移転ソリューションについておしらせします。
みなさまが海外でオフィスを作られる際のヒントになれば幸いです。

 

「新品のデスクに土足で?」 〜想像を超えたトラブルの例
海外拠点開設・移転では、コトの大小に関わらず、さまざまなトラブルに巻き込まれることが多いようです。では、いったい、どのようなトラブルがあるのでしょう?

1001.jpg

いくつか例を挙げると...

 ・なかなかミスを認めない!責任の押し付け合いになった!
 ・約束した納期が守られない!
 ・清掃しない!整理しない!整頓しない!
 ・施工の水平、垂直の精度が低く、取り付けがバラバラ!
 ・新品の備品を発注したにもかかわらず、すでにイスが壊れていた!
 ・納入した品物を養生する習慣がない!
 ・照明の取付けに脚立を使わず、新品のデスクに土足で登られた!
 ・新品のガラスを拭く際、使い古しのダスターを使うので傷をつけられた!


こういったトラブルが現実に発生しています。

1002.jpg

では、このようなトラブルに巻き込まれないために、私たちはどのような対策ができるのでしょうか?

 

現地業者とのトラブルは、大きくわけて3つ
対策を考える前に、まずはその理由、トラブルの原因を考えてみましょう。

数多くのお客様の海外拠点開設・移転のサポートをしてきたコクヨファニチャーの海外(香港)現地法人「コクヨインターナショナルアジア」の総経理(代表)である太田晴規は、現地業者とのトラブルは「3つにまとめられる」といいます。

1003.jpg

1. 工程通りに進まない <業者選定や工程・時間管理を徹底する>
2. 工事や家具の品質が期待したものと異なる <自社が期待する品質とコストのバランスを見極められるプロを選ぶ>
3. 使いづらい <自社にピッタリのゾーニング計画や動線計画を取り入れる>

 つまり、上記3つを起こさない方法(右側の<...>内)をすることが、海外オフィス構築の成功につながるのです。

 

トラブルを未然に防ぐには、「品質管理の徹底」
これらトラブルの多くは、「品質管理の徹底と事前調整で防ぐことができます」(太田)とのこと。実はこの品質管理。現地の数多くの協力業者との調整のことなのですが、コクヨが得意としていることのひとつなのです。

 

コクヨは、ワンストップサービスで徹底した品質管理
コクヨでは、海外拠点開設・移転ソリューションとしてワンストップでサービス提供しています。

現地での物件探しからオフィス設計、内装・家具、ITや備品導入、引っ越しにかかる工程やコストなど、品質管理のすべてをコクヨが一括してサポート。トラブルを未然に防ぐ仕組みです。

 

1004.jpg

 

トラブルになりやすい業者との調整も、コクヨが代行
お客様との窓口は、コクヨの国内外の営業担当者。担当者が連携することで、現地でも日本語でお打合せができます。

また、トラブルになりやすい現地の各種協力業者との調整も、お客様に代わってコクヨがおこないますので負担は最小限。膨大かつ煩雑な海外拠点開設・移転に関する業務の効率化が図れます。

1008.jpg

1009.jpg

コクヨの海外拠点開設・移転ソリューションにより、以下のことが可能となります。

 ・品質管理(時間や工程管理を徹底し、納期に間に合わせます)
 ・多言語対応(現地スタッフとも日本語でお話できます)
 ・日本の品質を海外オフィスでも再現
 ・購買プロセスの透明化
 ・各種IT設備やテレビ電話等のITインフラも同時に導入
 ・計画した工程通りにオフィス移転が可能
 ・働き方に合わせたオフィス、貴社のこだわりや特徴を取り入れたオフィスの提案

1006.jpg

                国内同様、約5か月前からの準備で間に合います

 

安全・安心の実績ナンバー1。
アジアでのオフィス構築において、「ナンバー1」の実績と経験。さらに現地法人および現地協力業者との強固なコネクションによる強力なサポート体制を活かし、安全・安心の海外拠点開設・移転ソリューションを提供しています。

 

いつでも、お気軽にご相談ください
海外拠点開設・移転の計画が具体化していなくとも、ご安心ください。

「いつごろ」「どこに」「何名くらい」の3つがおおよそ決まっていれば、経験・知識のあるプロがお手伝い。お客様のご要望をヒアリングし、スケジュール、概算費用、今後の進め方を1つ1つ解決していきます。

1007.jpg

お問い合わせは、こちらよりお気軽にどうぞ。

総合窓口 https://www.kokuyo.co.jp/solution/overseas/contact_other/index.php
中国  https://www.kokuyo.co.jp/solution/overseas/contact_china/index.php
香港  https://www.kokuyo.co.jp/solution/overseas/contact_hongkong/index.php
シンガポール https://www.kokuyo.co.jp/solution/overseas/contact_singapore/index.php
マレーシア https://www.kokuyo.co.jp/solution/overseas/contact_malaysia/index.php
タイ  https://www.kokuyo.co.jp/solution/overseas/contact_thai/index.php
インドネシア https://www.kokuyo.co.jp/solution/overseas/contact_indonesia/index.php

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kokuyo-furniture.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/2147

コメントする