1. HOME > 
  2. ブランドコンテンツ > 
  3. KASUMI倶楽部

皆様の関心事とECO LIVEOFFICE 品川

5月11日〜13日の東京ビッグサイトで開催されたオフィスサービスEXPO。
会場には3日間ともとても多くの人が訪れました。

当然各社の展示内容は、節電対策・震災対策に役に立たせるための
商品やサービスの見せ方がほとんどでした。

弊社ブースに寄っていただいたお客様に答えていただいた、
アンケート結果の集計表が、
当時から言われていた企業としての節電対策に対して、
「何かしないといけない。」
「何かいい物やサービスがないだろうか。」
という現場の声を如実に表しています。

約900名様のうち40%を超えるお客様が、
LED照明・省電力タスクライト・大容量リチウムイオン蓄電池などの
節電・電力管理について今すぐ導入もしくは興味を持っていると、
回答しておられます。


shukushougraff.JPG

そんな皆様に弊社の『 ECO LIVEOFFICE 品川 』を紹介させていただきます。

このオフィスは単なる設備面での省エネルギー化だけではなく、
エコを実現しながら、創造性を高めていくためのワークスタイルを
空間や運用に繋げていくことにより、
「エコ」とクリエイティブの両方を実現させているオフィスです。

2008年にオープンしたこのオフィスは、オープン前と比較して、
約46%のCO2排出量削減を実現しました。

 

ecoliveoffice.JPG

 

一見どこかの公園に見えませんか?
ここもれっきとしたオフィスなのです。
ここで働くための様々なツールやグッズも用意されており、
空間だけではなく、色々なワークスタイルを実現するための
仕掛けもセットで考えられています。

 

IMG_0399_2.jpg

 

また、室内にも「エコ」と「クリエイティブ」を
実現するための仕掛けがたくさんあります。

 

<オフィス全景!!>

SHINAGAWA.jpg

 

<シンボルツリー!!>

 

syokuboku.JPG

 

例えば・・・
・屋上に設置している太陽光パネルからの電力で「照明」へと繋げる仕組み。
・外気の気温と連動した「空調」のシステム。
・座った瞬間に扇風機のように風が当たって涼しくなる「イス」。
・「アロマ」で体感温度を2℃下げる仕掛け。
これらは、実際に社員が働きながら日々進化し続けています。

また、もう一つの皆様の関心事である「防災」。

コクヨS&Tでは、防災危機管理の第一人者である防災システム研究所の
山村武彦所長と企業防災における商品・サービスの共同開発を行っています。
http://www.kokuyo-st.co.jp/solution/bousai/bousai-tatsujin/

[ECO LIVEOFFICE 品川]と同じ建物内にある[コクヨ東京ショールーム]では、
その防災のノウハウをご覧頂くコーナーもご用意しています。

ぜひ一度、実際の[ECO LIVEOFFICE 品川]&[コクヨ東京ショールーム]を
ご体感ください。

社員一同お待ちしております!! 

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

コクヨ株式会社 

KASUMI倶楽部担当

e-mail:fn_info@kokuyo.com

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kokuyo-furniture.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/750

コメントする

カテゴリ