1. HOME > 
  2. ブランドコンテンツ > 
  3. KASUMI倶楽部

京都を感じ、楽しみながら学びが生まれる〜ホテル カンラ京都〜プロデュース致しました

京都駅の真正面に伸びる烏丸通りを真っ直ぐ歩くこと10分。

教育施設から大規模なコンバージョンを遂げたホテルが2010年10月28日オープンしました。

名前は『ホテル カンラ京都』

KanraChizumap_kanko.JPG

企画設計+運営:都市デザインシステム株式会社(コクヨファニチャー子会社)

建築工事、造作家具製作:コクヨファニチャー株式会社

 

コクヨグループで一環してプロデュースしたホテルです。

コンセプトは『エデュテイメントホテル』

京都の旅を楽しむなかで、知らず知らずのうちに、より京都を感じ、理解し、

学びや気づきが生まれるようなホテルでありたいと考えております。

そして、京都(洛)を感じる、という音の響きから『カンラ京都』というネーミングとなりました。

 

そんなホテルにするために、いろいろな取り組みをさせて頂いています。

 

取り組みその1.町家をテーマにモダンと伝統を取り入れた内装

"今、京都に居る"という気分に浸りきれるよう、細部までこだわり設計いたしました。

 

    GaikanYoru.jpg 

ホテル外観

 

Front.jpg

フロント:天井の光が人の動きや音、季節や時間によって移ろいます

 

  

kagiroikyositu2.jpg

kagiroikyositu.jpg

 ほっこりした和を表現したカギロイルーム

   

ActussLiving.jpg

ActusBedRoom.jpg

 セカンドハウスをイメージしたメゾネットタイプのACTUSルーム 

 

DELUXbetunokakudo.jpgSu-periaroomIriguchi.jpg

デラックスルーム、スーペリアルームは、京町家の"うなぎの寝床"と称される作りを参考に、

細い通路沿いにバスルーム、寝室、リビングが奥まって続くしつらえになっています。

 

SWEETYAKEI.jpg

   スウィートルームからの夜景

 

取り組みその2.全室共通ヒバ天然木の浴槽

ゆったり大きめの浴槽につかりながら、天然木の香りに包まれて、

旅への想いをめぐらせていただけますと幸いです。

  SWEETOFURO.jpg     

 スウィートルーム浴室

 

取り組みその3.炭火と京野菜のこだわり料理

NIKU.jpg

素材そのものの味を生かす料理は滋味あふれると評判で、オープンして間もないながらも、

徐々に女性ブロガーが"おいしい"と取り上げてくださる数が増えてきました。

レストランだけの利用も可能ですので、京都に馴染みのお店が無い方でも、

気軽に京都らしいお料理をお召し上がりいただけます。

 

取り組みその4.貸し出し備品の充実

旅は身軽に。宿でできるかぎりのサポートをいたします

fude.jpg

お勧め自転車コースや京ことば、舞妓さんのお作法レッスンなど

京都の豆知識を綴ったカンラノートを各お部屋にご用意いたしました。

生け花や書道道具や、囲碁、将棋、京カルタ、百人一首などの貸し出しも

いたしております。

ソーラーパネルで蓄電された電動アシスト自転車を半日無料貸し出し

いたします。フットワークの良い旅をお楽しみいただけます。

 

その他、ドライヤー、ズボンプレッサーはもちろん、加湿器や電気スタンドなども

お貸し出し可能です。

 

取り組みその5.環境と教育への取り組み 

 

Osake.jpg Ohashi.jpg 

 

レストランでお出しするお飲み物の売上げの一部で、環境や文化財を守る活動を

支援しています。また、京都木材青年協議会の協力により、地元産の京都北山杉

のお箸を使うことで、移動によるCO2の削減や、山を守る活動を致しております。

       

修学旅行や、企業研修のお客様には、マイ箸作りや、『手紙を書く』研修などの

お手伝いもいたします。

 

 是非、いちどお越しください!!

 

ホテル カンラ京都

http://www.hotelkanra.jp/

〒600−8176

京都府京都市下京区烏丸通六条下る北町185

TEL:075−344−3815

 

お問い合わせ先

コクヨ株式会社 

e-mail:fn_info@kokuyo.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kokuyo-furniture.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/422

コメントする

カテゴリ