1. HOME > 
  2. ブランドコンテンツ > 
  3. KASUMI倶楽部

会話のカーテン"サウンドマスキングシステム"のご紹介

よく、こんなお悩みの声を伺います。

『隣の会議室や応接室から声が漏れてしまう。何とかならないだろうか』

 

mannga1.jpg

■機密性の高い会議内容が外に漏れてしまう

 

mannga2.jpg

■外の声が気になって会議に集中できない

 

最近のオフィスは、メールの普及の影響もあり、とても静かで、音が気になる傾向にあります。

間仕切りで仕切られていても、一般的な仕様であるシステム天井やOA床などを通して、

声が隣に聞こえてしまうのです。

 

このお悩みの解決策は、簡単ではありませんでした。

・消防法の関係で、完全には間仕切りたくない

・天井裏に遮音壁を設置すると、思いのほかコストと工期がかかる

・ガラス間仕切りのデザインを損ないたくない

など、事情は様々です。

 

【会話漏れを抑止するシステム】

このお悩みの解決策が"サウンドマスキングシステム"です。

台所で食器洗いをしていると、隣室のテレビの音が聞こえにくくなった経験はございませんか?

サウンドマスキングは、これと似たような原理です。

  image.jpg    

音の課題がある場所に、課題解決に最適なデザインを施された『特殊カバー音』が

天井裏に設置したスピーカーから均一に降り注ぎ、会話などを聞き取りにくくする

システムです。

音そのものは、空調音と似ています。

情報を含まず、変化が無い定常音は、耳が無視する特性があるため、特殊音自体は

気にならないようになっております。

 

graff.GIF

 

【お客様の声】

・診察中の声が、待合室に漏れないようにサウンドマスキングを導入しました。

 導入後、お互いに安心して話せるからか、患者様からの情報量が増え

 質の高い診察が出来るようになりました。 (東京都 某医院)

 

・応接室と執務室が隣接していたので、電話応対の音などが聞こえて、

 接客に集中できず、お客様も不快に思われていたようでしたが、導入後は

 不満が解消されました。 

 

 また、執務室にも導入したところ、社員同士の声が気にならなくなり、集中力があがりました

 (東京都 某弁護士事務所)

 

・オープンカフェでの効果は予想以上でした。

 移転の際も、再利用できるのでコストメリットを感じています。

 (東京都 某企業)

 

・出来るだけオープンなイメージにしたかったのでガラス間仕切りにしましたが、

 遮音性が低くて悩んでいましたが、解消されました。

 レイアウトを全くいじらず、手間無しでしたし、壁や天井もほとんどキズつけなかったで

 退去時の原状回復工事の心配も無く、満足しています。

 (東京都 某企業)

 

・声の大きな役員がいらっしゃって、困っておりました。

 ボルテージが上がると、ボリュームも上がるセンサー付サウンドマスキングシステムを

 導入したところ、機密事項も安心して話していただけるようになりました。

 (大阪府 某企業)

 

音でお困りのようでしたら、お気軽にお問い合わせください。

コクヨ株式会社 

e-mail:fn_info@kokuyo.com

 

 

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kokuyo-furniture.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/378

コメントする

カテゴリ