1. HOME > 
  2. ブランドコンテンツ > 
  3. KASUMI倶楽部

『捨てやすさ』でファイリングをサポートします

ファイリングは、導入よりも維持が難しいと言われています。

 

ファイリングの3原則

・原本管理(同じ書類はグループで1つしか持たない)

・共用管理(原本管理された書類をグループ全体で活用する)

・ライフサイクル管理(使用頻度に応じて保管から保存・廃棄へと流れる仕組作りと管理)

 

これらを促進するために、重要なキーとなるのが『書類の捨てやすさ』です。

捨てやすさをサポートし、御社の業務効率、セキュリティ向上、エコロジー推進などに

お役に立てる商品やサービスを、書類のライフサイクルに沿ってご紹介致します。

shoruilifesaikuru.gif 

 

☆書類発生時☆

針無しステープラー『ハリナックス』をご存知でしょうか。

金属針を使わず、紙を綴じることができるステープラーです。

 harinakkusu2ketu.jpg     

harinakkusu1ketu.jpg

金属針がありませんので、針を外す手間なく、綴じた書類をそのままシュレッダーに

かけることが 出来ます。

2穴タイプは、2穴バイダーと同ピッチのため、そのままファイルできます。

harinakkusutojiteruzu.jpg   harinakkusuanaakishasin.jpg   harinakkusutojianazu.gif

・ハリナックス 商品紹介、オススメ活用事例 

http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/sl-stapler/case.html

 

☆書類保管・保存時☆

 綴じ具も表紙も全て紙製の<オール紙>ファイルシリーズ

廃棄時には、分別不要でまるごと廃棄することが出来ます。

書類発生時からハリナックスと組み合わせて金属レス活用すれば、

法定保存期間のある保存書類などの廃棄時も業務コストを軽減できます。

 

allkamiusufile.jpg     alllkamiatufile.jpg

 

・<オール紙>ファイル商品ラインアップ

 
・(参考)法定保存期間のある書類一覧 
 
 
 
☆書類廃棄時☆
 
ここでは2つ、ご紹介致します。
 
機密書類を束のまま捨てられる『シュレッドレスサービス』
 
個人情報が含まれる書類は意外と多く、シュレッダーが面倒で、気づいたら
キャビネットがいっぱいになっている例は少なくなりません。
 
詳細はこちらを御覧ください。
(※原則東京23区内のサービスとなっております)
 
 
 
◆紙詰まり防止機能付きA3対応シュレッダー 
   

A3shuredda-tounyuuguchi.jpg   

A3shuredda-.jpg

容量を超えて紙を入れようとすると、事前にセンサーが知らせる機能付きです。

一度に紙を入れすぎて途中で停止し、 無理やり引き抜く動作が故障の大きな

原因となりますが、このシュレッダーでしたら、故障を未然に防ぎます。

・商品詳細  

 
 
※  以上、『捨てやすさ』をキーに、ご紹介を致しました。

御社の御相談に応じますので、お気軽にお問い合わせください。

コクヨ株式会社 

e-mail fn_info@kokuyo.com

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kokuyo-furniture.co.jp/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/356

コメントする

カテゴリ