コクヨファニチャー官公庁営業部の事例紹介ブログ コクヨファニチャー官公庁営業部の事例紹介ブログ

最新情報やイベント情報を日々更新しています

[長野市第一庁舎]総合窓口化に伴う窓口計画

長野市は、第一庁舎及び市民会館の老朽化に加え耐震性能の不足やバリアフリーに対応していない等の課題を解決するため、第一庁舎と市民会館を改築されました。

コクヨは第一庁舎の改築に際し庁舎レイアウト策定及び移転支援等業務を受託し、その一環で総合窓口化に伴う窓口実施レイアウトを作成しました。

 

■来庁者が迷うことなく安心して手続きできる総合窓口

RE16010012_03.jpg

<2F 総合窓口と待合ロビー>
総合窓口では、結婚・出生などライフイベントに伴う手続きを集約しています。
窓口ではユニバーサルデザインに配慮して、マドレプロッティを納入しました。

 

 

RE16010012_04.jpg

<2F 総合窓口>
総合窓口は誰にとっても使い勝手がよいようにローカウンターを採用しています。 


RE16010012_05.jpg

<2F 総合窓口>

カウンターに設置したフラッシュドアは緊急時の避難経路です。

 

 

■ゆったりとした通路幅と座りやすさを両立する待合ロビー

RE16010012_06.jpg

<3F 市民税課、収納課、資産税課の共用待合ロビー>
カウンターの中心に設置したマドレの背なしタイプは、どちら側からも座ることができます。

 

■その他の空間

RE16010012_08.jpg

<5F 市長応接室>
市としてのPRも兼ねているおもてなしの空間。今年の大河ドラマ「真田丸」の旗が展示されています。開放感のある窓からは長野市街地を見渡すことができます。

 

 

RE16010012_01.jpg

<外観>
新しい第一庁舎と長野市芸術館の外観(庁舎棟)です。

 

(長野市役所 20161月納品)

------------------------------------------------------------------------

コクヨは、多数の事例で培ったノウハウをもとに、
来庁者の満足度向上・職員の業務効率向上につながる窓口改善や総合窓口導入、
新庁舎建設をお手伝いします。
お気軽にご相談ください。

★コクヨの窓口改善 お問い合わせはコチラ

★コクヨの窓口改善 トップページはコチラ

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリー