コクヨファニチャー官公庁営業部の事例紹介ブログ コクヨファニチャー官公庁営業部の事例紹介ブログ

最新情報やイベント情報を日々更新しています

[杉並区3]外国人登録と戸籍は お隣りに

杉並区窓口改善で実現した「はかどり」は、外国人登録窓口と戸籍窓口の隣接配置です。

改善前の杉並区では、外国人登録窓口は庁舎入口付近にあり、戸籍窓口からは待合い空間と通路を隔てた約30m離れた場所にありました。そのためお客様のご要望内容によっては、その30mを職員が行き来しなくてはならないようなケースも見受けられました。区では、今回の改善を機に外国人登録窓口と戸籍窓口を隣接配置させています(写真参照)。

〔改善後の外国人登録窓口〕
庁舎入口付近に配置されていた頃は、一度に何名もの外国人が来庁すると通路を塞いでしまうことがありました。現在は来庁者スペースが十分に確保され、専用の待合席もあるので、来庁者と職員のコミュニケーションがより一層取りやすくなりました。
suginami_gaitou.jpg


〔改善後の戸籍窓口〕
改善前はプライバシー保護が十分ではありませんでした。現在は、大きな仕切り板で隣席からの覗き込みを防いでいます。また待合椅子の向きを工夫し、職員に圧迫感を与えない配慮をしました。
suginami_koseki.jpg

 外国人登録窓口と戸籍窓口の隣接配置は、平成24年7月に予定されている外国人登録法廃止後の業務フロー変更にもスムーズに対応することができます。

| コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリー