1. HOME > 
  2. ブランドコンテンツ > 
  3. MO-RUM > 
  4. MO-RUM ブログ

「KREI」コクヨ西麻布オフィス

はじめまして。今年7月より新しくコクヨファニチャーデザイン室メンバーになった金井です。これからモーラムブログに参加していきますのでどうぞよろしくお願いします。

今回はコクヨファニチャーデザイン室のオフィスでもある「KREI(クレイ)」についてご紹介いたします。

ファニチャー・ステーショナリーの総合メーカー「KOKUYO」と、様々な分野のクリエーターの集合体「co-lab」は、「オープンソース」という働き方を実験するクリエイティブスタジオとして、「KREI OPEN SOURCE STUDIO」を2010年5月にオープンしました。

 

場所は、渋谷・青山・六本木に近い西麻布。クリエイティブな店舗やスモールオフィスが点在し、日常的な刺激が得られる立地のビルディング一棟をリノベーションしました。

KREI」では、コクヨのインハウスデザイナーとco-lab所属のインディペンデントクリエーターが同居し、それぞれ独自の活動を行うと同時に、お互いの敷居を低くして、知の交流や共同プロジェクトを推進し、相互に関わりあうことでこの場から生まれるアウトプットの質を高めています。

 

また「KREI」とはエスペラント語で創造という意味です。この場で行われる活動を通し、組織の枠組みにとらわれない新しい働き方やデザインを生み出していきたいという思いを名前に込めています。

 

ここモーラムブログでも「KREI」で開催されたイベントを通してどんな場所かご紹介してきましたが、改めて私達の働く場所を写真を踏まえてお見せして行きたいと思います。

 

建物はコンクリート打ちっぱなしに大きな窓が施され、天井も非常に高くとても開放的な空間です。天気のいい日は、お日様の光がふんだんにスタジオ内を包み込みます。また暖かい印象を演出する間接照明や、木製家具からは木の香り、ひんやりとしたコンクリートの壁など、従来のオフィスとは少し違った空間を作ることで心地よい刺激を与えています。

 

フロアは計3フロアで構成されています。

Fの「KOKUYO CREATIVE CENTER」は、常駐メンバーでもあるコクヨファニチャーデザイン室メンバーの働く場でもあり、また、コクヨグループのクリエーター同士がプロジェクトの推進、研修、ユーザー検証など、事業会社を横断して自由に活用する場になります。

KREI-1F.jpg

 

2Fはco-labメンバーの個別オフィスです。様々なジャンルのクリエーターが同居しています。

 

KREI-2F.jpg

 

地下1FはKOKUYOとco-labメンバーが自由に使える場所で、ミーティングルームやライブラリーも併設しています。

 

KREI-B1F.jpg

 

KREI」では様々なクリエイティブ分野のセミナーやワークショップなどイベントが頻繁に開催されています。多種多様な交流を仕掛けることで「KREI」メンバーが新しい表現や価値観など創出していく環境を日々整えています。クローズドなイベントもありますが一般の方も参加できるものもございますので、もしこれを見て興味がある方がいらっしゃいましたら是非「KREI」の空間を体験しにきてみてください。

 

KREI-ivent.jpg