フリーアドレスの謎編

第3話 フリーアドレスのプランニングの巻
4コマ漫画 解説

「自然」と人が行き交うことが本当のコミュニケーション。

フリーアドレスオフィスになり、大満足の課長とつくる君。しかし、研究職の社員から使いにくいと不満が…。
そこで、個人集中用のオフィスを別に新設するも今度は企画職の社員から不満が…。
職種や業種によって、仕事の仕方は変わります。
集中ブースなどを併用するなどして、企業の特性にあったフリーアドレスオフィスをプランニングしましょう。

プランニングのポイント
職種によって働き方はちがう。フリーアドレスの導入はその見極めも大切。
職種の働き方の見極めに応じて集中と解放の混在を考慮。これがユニバーサルプラン

おすすめ例図

私物は個人用ロッカーへ。フリーアドレスの必需品です。
実は、人があつまるロッカーコーナーもコミュニケーションの場なのです。

スペース効率編で説明した不必要書類の廃棄をした後でも最小限の私物は必要です。フリーアドレスで欠かせない個人ロッカー。ワーカーの導線をよく考慮した上での設置場所をうまくプランニングしましょう。

イノン

イノン

庫内トレー

庫内トレー

使用頻度に合わせてロッカー内を仕切れ、A4タテ・ヨコが同時に整理できるほか、備品収納にも対応できます。

扉裏トレー

扉裏トレー

ロッカー内で手前に置かれる使用頻度の高い小物を、扉裏トレーに収納できます。

関連商品はこちら
ワークステーションシステム
ワークステーションシステム
組織変更に対応できる大型テーブルから、快適な個人環境を構築できるものまで、様々なワークステーションをご紹介しています。
お問い合わせ